ArchiveTYRANT INC. BOOKLET
» Menu

TYRANT INC. BOOKLET
Client-Work, Graphic

Floating, Distortion and Extract

建築設計及び、インテリアデザインに特化したデザインファーム「TYRANT」のポートレート冊子を制作しました。「TYRANT」のコンセプトである“Floating(=浮かせる), Distortion(=歪める) and Extract(=抽出する) ” を受けて、何らかの違和感や不安定さのようなものを抱える冊子にしたいと考えました。製本で特徴的なのは、オモテ表紙側だけをガンダレ表紙にしている点です。折り目は本文の小口より3mmずらし、薄めの本文用紙を覗かせることで、表紙(オフメタルN)の歪んだ表情がより一層浮き立ちます。さらに、本文の中間部分にはコンセプトに関するステートメントを記載した十字折の印刷物を貼付けています。テキストを多く含んだ展開部になると同時に、折が“かさ張る”ことで、内容・見た目の両面で膨らみを持たせました。写真やテキストのレイアウトに関しては、建築写真を90度傾けていたり、その写真に対して「緯度・経度」といった実用性のない情報だけを記載していたりと、少々不親切に感じるかもしれません。天地に囚われないこと、そして所在地を座標のみで示すことで、宙から俯瞰したような視点が生まれるのではないかと考えました。「TYRANT」の建築設計やインテリアに潜在するスケール感や異質性を引き出し、増幅させるのが狙いです。

表紙:
 オフメタルN(銀) – 130kg
 蛍光ピンク1C/4c
本文(24P):
 OKトップコート- 90kg
 4c/4c
折込:
 OKアドニスラフW – 73kg
 4c/4c
製本/加工:
 A5冊子 = 片袖ガンダレ表紙 / 中綴じ
 B4→B6折込 = 十字折
Publisher TYRANT Inc.
Texts 松葉邦彦
Photograph 広川智基/広川泰士/藤井伸一郎/鈴木竜馬
Editing/Design 黒岩正明
Printing 株式会社イニュニック


© 2020  GALLE GRAPHICS All Right Reserved.